広告 スポーツ・格闘(話題) スラムダンク

藤真健司(スラムダンク):声優・モデル・名言をファンが徹底解説!

記事では、アニメ・漫画沼20年のたかねぎが藤真健司(スラムダンク):声優・モデル・名言をファンが徹底解説!のご紹介をしています。

たかねぎ

藤真健司(スラムダンク):声優・モデル・名言などをご紹介しております。

たかねぎ

スラムダンクがどんな話なのか、概要はこちらの記事でわかりやすく解説しています。

スラムダンク:あらすじ・声優・名言・名シーン・最終回をファンが徹底解説!

藤真健司(スラムダンク):プロフィールのご紹介

出典:スラムダンク 藤真
出典:スラムダンク 藤真
  • 名前:藤真健司(ふじま けんじ)
  • 作品:『SLAM DUNK』(スラムダンク)
  • 所属:翔陽高校バスケ部、3年生
  • 特徴:翔陽高校バスケ部で1年生時からスターティングメンバー
  • 近年の実績:神奈川最強の海南大学附属高校に挑戦、全国大会出場
  • 身長:178cm
  • 体重:66kg
  • 背番号:1年生=3、2年生=9、3年生=4
  • ポジション:ポイントガード(PG)
  • CV:辻谷耕史
  • 性格:コート外=クール、試合中=熱い闘志
  • 美男子:『SLAM DUNK』内でもハンサムとして知られ、多くの女性ファンを持つ
  • 特徴2:湘北高校戦での挑発的な言動
  • 傷の事実:豊玉高校の南烈から受けた傷、偶発的なもの
  • 南烈のコメント:藤真を「物ともしない勇敢な選手」と評価

藤真健司(スラムダンク):プレイスタイルと活躍をご紹介

藤真健司は、翔陽高校のバスケ部で見せるそのプレイスタイルは圧巻です。パス、ドリブル、シュート、キャプテンシー、彼の技術の幅広さは全国でもトップレベルに位置すると私、たかねぎは感じます。

確かに、身長が高くないためフィジカルには課題がありますが、それを補って余りあるテクニックでチームを牽引します。

しかし、藤真の最大の特徴はプレイヤーとしての能力だけではありません。翔陽高校の監督代行として、彼はチームを統率し、指示を出す姿も見られます。

そのため、試合開始時にはベンチからチームを見守る必要があり、これが翔陽の大きな弱点となっています。

神奈川県の強豪、海南高校のエース、牧紳一(まき しんいち)とのライバル関係もまた、藤真のキャリアを彩る要素と言えるでしょう。彼とのフィジカルの差は明らかで、その中で「神奈川最強の座」を目指す藤真の情熱は、多くのファンを魅了してきました。

さらに、豊玉高校との試合でのアクシデントは、藤真のキャリアにおける大きなターニングポイントとなりました。故意でないラフプレイによる負傷は、彼のバスケへの情熱を更に燃え上がらせる要因となりました。

3年生となった彼の翔陽高校と湘北高校との試合は、まさにドラマのようでした。翔陽の監督不在が影響した結果か、敗退という結果となりましたが、藤真の持つ力を改めて認識させられる試合となりました。

最後に、彼のヒゲを生やすエピソードは、チームメイトたちからの不評でしたが、私たちファンには新たな一面を見せてくれる楽しい出来事でした。

藤真健司(スラムダンク):モデルはラりー・バード?をご紹介

引用元:伝説】ラリーバード60点! NBADVD代行
引用元:伝説】ラリーバード60点! NBADVD代行

スラムダンクにキャラランキング上位の翔陽キャプテン藤真!

翔陽戦はミッチーが大活躍の回でも有名ですがプレイヤー兼監督の二足の草鞋で選手を引っ張っている姿とその容姿で当時の女子を魅了していました!

そしてそんな藤真のモデルとなったのはラリー・バード選手。ラリー選手はアメリカ出身のバスケットプレイヤーで、現在はNBAの球団員を務めています。現役時代はNBAのボストン・セルティックスに所属しており3度の優勝へと導いています。

ラリー選手は正確な長距離シュートをはじめ、リバウンドやアシストなどのセンスに優れていた選手で、試合の先を読む能力に長けているなど、頭脳派の藤真との共通点が多いようです。

そしてラリー選手は牧伸一モデルのマジック・ジョンソン選手とライバル関係にあったことからこの点も藤真と同じだと言えますね。

ラリー選手の能力もさることながらラリー選手も藤真同様に容姿がいい‼︎容姿、能力含め藤真のモデルと言えるでしょう。

藤真健司(スラムダンク):配役された声優をご紹介

引用元:辻谷耕史のプロフィール・出演作品一覧。映画・ドラマ・バラエティ、SNSアカウントまとめ - 映画ソムリエ (miroku-group.co.jp)
引用元:辻谷耕史のプロフィール・出演作品一覧。映画・ドラマ・バラエティ、SNSアカウントまとめ - 映画ソムリエ (miroku-group.co.jp)

続いては藤真の声を担当していた声優さんをご紹介したいと思います‼︎

藤真の声を担当していたのは辻谷耕史さん。辻谷さんは1987年に声優デビュー。「幽遊白書:樹役」や「中華一番!:ハリィ役」「今日からマ王!:渋谷勝馬役」など数々の人気作品で活躍されていて2018年に脳梗塞を患い死去されています。

辻谷さんは脳梗塞で倒れる前日までイベントやお仕事をしていて悲報を知った時はすごく驚きましたし辻谷さんが出演されていたキャラクターたちの声が聞こえたほどくらい小さい頃から活躍された方でした。

藤真の声を担当していた頃の辻谷さんは高音ボイスで藤真の「気合い入れていけよ‼︎」が見返すたびに元気をもらっていました‼︎

藤真健司(スラムダンク):イケメンな名言・名セリフ・名シーンをTOP3してご紹介

出典:スラムダンク ありがとうございました
出典:スラムダンク ありがとうございました

やってまいりました‼︎スラムダンク名言集藤真編‼︎

アツい翔陽戦のイメージが多いですがどんな名言が登場するのでしょうか??

イケメンな名言・名セリフ・名シーンをTOP3

藤真名言その①:それでも福田を止め、仙道を止め、魚住を止めた。頭で考えてやったことじゃない

藤真名言その②:ちゃんと止められるんだろうな?相手は中学MVPだぞ

藤真名言その③:ありがとうございました

TOP 3はこちらの三選になりました‼︎なぜこちらの三選を選んだかというと1位のセリフは藤真が直に湘北、花道たちと戦って純粋に湘北を称賛していたのが私は尊敬を覚えたのが印象的で、自分達が負けたチームをここまで称賛するのって難しいと思うんですよね。

そして2位は因縁のあるミッチーに対し私情に走りチームの敗北に繋がらないように長谷川にハッパをかけるシーン。大事な試合で私情を持ち込むのは敗因のもとというのを分かっているからこその監督としてのセリフだと私はとらえ選びました。

3位は試合終了後のシーンなんですが花形らが泣いている中挨拶をしっかり交わし振り向き後涙するシーン、高校生でこんな綺麗な涙を流せる人がいるんだなと思いました。

高校生でしかも最後の試合で泥臭く泣いてもいい中1人しっかり結果を受け止め相手に見せずに涙するってすごいなと素直に尊敬でした。

藤真健司(スラムダンク):魅力をファンが考察をご紹介

出典:スラムダンク 桜木
出典:スラムダンク 桜木

ここまで藤真をご紹介してきましたがいかがでしたか⁇

実は私、当時は藤真苦手でした…今回ご紹介にあたり大人になり見返して思ったのがお当時と大人になって見たのと見ていた角度の違いに気づきました。

当時はイケすかないキザな男。ざっくりいうと外見オンリーでしたが、大人になってみるとセリフそして姿勢でした!なんというかプレイヤーとしてのアツい感情や監督としての冷静に試合を見ている指導者としての二面性を重視して見ていました。

当時と現在の感覚の違いに戸惑いつつ、藤真の真の良さを知れて改めてスラムダンクの深さを実感した瞬間でした‼︎

皆さんはどうでしたか⁇藤真の良さが伝わっていただけたならすごく嬉しいしぜひ翔陽戦を見返してみて下さい‼︎一緒に藤真の良さを共感しましょう‼︎

漫画とアニメを電子書籍・VODサービスで楽しむなら

たかねぎ

以下がおすすめの電子書籍・VODサービスです。

漫画(電子書籍サービス)

無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP

たかねぎ

まんが王国について・評判やデメリット・メリットが気になる方は、以下の記事をご覧ください

まんが王国:評判が悪い?ネット民の口コミやメリット・デメリットをご紹介

\毎日最大50%還元・期間限定最大80%ポイント還元/

まんが王国:公式ページ

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

新規登録で6冊70%OFF

ebookjapan:公式ページ

国内最大級の総合電子書籍ストア【BookLive(ブックライブ)】

マンガ1万冊以上がまるごと1冊無料で読めます。

BookLive:公式ページ

アニメ(VODサービス・サブスクリション)

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

\アニメ5,500作品以上配信中/

DMM TV:公式ページ

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

\35万本以上の動画を配信しております。/

U-NEXT:公式ページ

【Hulu フールー】

\人気映画・ドラマ・アニメなど100,000本以上!! /

Hulu:公式ページ

【Hulu | Disney+ セットプラン(フール― | ディズニー)】

\Huluとディズニープラスのセットプランが誕生/

Hulu | Disney+ セットプラン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかねぎ

幼少の時から漫画やアニメに触れ、100タイトル以上体験しています。アニメ・漫画を通して人生を豊かになってほしいと考えています。私は、アニメ・漫画のおかげで友人も増えましたし、人生においても救われてきました。お世話になったアニメ・漫画を知ってもらうお手伝いのつもりで情報発信をしていきます。

-スポーツ・格闘(話題), スラムダンク
-