広告 SF・アクション(アニメ) ブリーチ 未分類

bleach・ブリーチ:あらすじ・ヒロイン・声優・名言・名シーン・最終回をファンが徹底解説!

この記事では、アニメ・漫画沼20年のたかねぎがbleach・ブリーチ:あらすじ・ヒロイン・声優・名言・名シーン・最終回をファンが徹底解説!のご紹介をしています。

たかねぎ

bleach・ブリーチ:あらすじ・ヒロイン・声優・名言・名シーン・最終回をご紹介しております。

bleach・ブリーチとは

出典:ブリーチ アニメ
出典:ブリーチ アニメ

『BLEACH』は、久保帯人先生による日本の漫画作品で、家族を護るため悪霊・虚を退治する死神の代行者となった高校生・黒崎一護と、その仲間たちの活躍を描いた剣戟バトルアクションコミックです。

2001年36・37合併号から2016年38号まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載され、全世界シリーズ累計発行部数は、2022年7月時点で1億3000万部を突破しています。

『BLEACH』は、連載中にテレビアニメ化され、アニメーション映画の公開、小説化、ロック・ミュージカル化、実写映画化のほか、多様なメディアミックスが展開されました。

そして、2021年8月に連載開始20周年を迎え、シリーズ連載と劇場中編アニメーション化、原画展覧会の開催、本作の最終章に当たる「千年血戦篇」のアニメ化がアナウンスされました。

『BLEACH 千年血戦篇』は、2022年10月よりテレビアニメとして放送が開始されました。また、同年12月18日から、本プロジェクトの中核である『BLEACH生誕20周年記念原画展「BLEACH EX.」』が、東京会場での展示を皮切りに全国各都市を巡回して開催されました。

『BLEACH』は、15年にわたる連載に幕を下ろしましたが、その人気は衰えることなく、未だ多くのファンから愛され続けています。

bleach・ブリーチ:あらすじ

出典:BLEACH 74
出典:BLEACH 74

物語は、主人公の一護が死神の力を手に入れ、自分の世界と霊界の戦いを繰り広げる中で、様々な敵と対決するストーリーです。藍染という、彼との戦いを経て、一護は自分の力を失います。その後、新たな敵である「見えざる帝国」が登場し、一護は彼らと戦うことになります。

護廷十三隊や一護のルーツについての秘密が明かされながら、物語は展開していきます。最終的に、一護は霊王宮での戦いでユーハバッハと対決し、物語はクライマックスに向かって終わり

bleach・ブリーチ:ヒロインは誰?織姫?ルキア?たつき?|ファンが徹底解説!

出典:ブリーチ ルキア
出典:ブリーチ ルキア

「BLEACH」といえば、その多様なキャラクターがファンの心をつかんで離しません。特にヒロインについては、様々な意見が飛び交いますよね。一護が死神の道を歩むきっかけとなったルキアは、間違いなく多くの人々が一番に思い浮かべる名前でしょう。しかし、アランカル編を経て、織姫がヒロインとしての存在感を増していく印象があります。

それでもなぜ、織姫は一部のファンから不人気とされるのでしょうか。主な要因としては、一護への想いが強すぎることが挙げられます。たかねぎも、恋愛要素が強すぎると、物語が重く感じられることがあります。アランカル編では特に、織姫の一護への依存感が強調され、これが嫌われる要素となっているようです。

BLEACHのヒロインランキングでは、1位がルキア、2位が織姫、3位がたつきとなっています。キャラソンランキングでも、ルキアと織姫がトップに君臨していますが、その差は決して小さくありません。ルキアは一護との関係性が均衡しており、その結果、多くの人々が彼女を好意的に評価しています。

織姫の魅力としては、彼女自身の強い心と愛情があります。しかし、それが逆に一護が前に出過ぎていると感じられ、これが嫌われる原因ともなっています。

要するに、BLEACHのヒロインたちはそれぞれ異なる魅力を持っていますが、ファンがどれだけその魅力に気づくかが重要です。特に織姫は、その深い愛情が正確に評価されれば、もっと高い評価を受けることができるでしょう。ちなみに、たかねぎは織姫の愛情深さが好きですよ。その真剣な眼差しは、まるで僕たちにも力をくれるような気がしますから。

たかねぎ

ブリーチのヒロインについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

bleach・ブリーチ:ヒロインは誰?織姫?ルキア?たつき?|ファンが徹底解説!

出典:ブリーチ ルキア

SF・アクション(話題) ブリーチ

2023/9/12

bleach・ブリーチ:ヒロインは誰?織姫?ルキア?たつき?|ファンが徹底解説!

この記事では、アニメ・漫画沼20年のたかねぎがBleach・ブリーチ:ヒロインは誰?織姫?ルキア?たつき?|ファンが徹底解説!のご紹介をしています。 bleach・ブリーチ:あらすじ・ヒロイン・声優・名言・名シーン・最終回をファンが徹底解説! bleach・ブリーチ:ヒロインは誰?織姫?ルキア?たつき?その理由は?をご紹介 最初に一護が死神になったきっかけはやっぱりルキアだから私は最後までルキア✖️一護のカップリングが好きだったのですがアランカルあたりからそうなのかな??と思う ...

bleach・ブリーチ:声優変更?亡くなった?声優の魅力?|ファンが徹底解説!

「BLEACH(ブリーチ)」の声優陣は、日本のアニメ業界においても一際豪華で、特に注目される存在です。例えば、砕蜂役の声優は、川上とも子さんから桑島法子さんに変更されました。

2011年に川上とも子さんが残念ながら亡くなり、桑島法子さんがその後正式に引き継いだ経緯があります。このように、作品の長寿性を支えるためには声優の変更が避けられないケースもあります。

アプリ「BLEACH Brave Souls」においても、山本元柳斎重國役の声優が塚田正昭さんから高岡瓶々さんに変わっています。新シリーズ「BLEACH 千年血戦篇」では、高岡瓶々さんが引き続き声を担当しており、安定した演技力が評価されています。

主人公、一護の声を演じた森田成一さんは、その多才ぶりをキャラクターソングでも披露。織姫役の声優、松岡由貴さんも織姫の楽曲『lalala』を歌い、その歌唱力にも注目が集まっています。

イケボランキングにも頻繁に名を連ねる小西克幸さん、置鮎龍太郎さん、朴璐美さんなど、豪華な声優陣が多く参加しています。これにより、視聴者はアニメを通して新しい声優さんとの出会いも楽しめます。

たかねぎとしては、こんな豪華な声優陣に囲まれている作品はそうそうないと感じています。

そして、キャラクターソングも非常に魅力的。その中でも、主人公一護が歌う楽曲は特に印象に残っています。たかねぎ自身、高校生のころにはよく聞いていましたし、その歌詞とメロディーは今でも頭に残っています。

たかねぎ

ブリーチの声優について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

bleach・ブリーチ:声優変更?亡くなった?声優の魅力?|ファンが徹底解説!

SF・アクション(アニメ) SF・アクション(話題) ブリーチ 未分類

2023/9/12

bleach・ブリーチ:声優変更?亡くなった?声優の魅力?|ファンが徹底解説!

この記事では、アニメ・漫画沼20年のたかねぎがBleach・ブリーチ:声優変更?亡くなった?声優の魅力?|ファンが徹底解説!のご紹介をしています。 bleach・ブリーチ:あらすじ・ヒロイン・声優・名言・名シーン・最終回をファンが徹底解説! bleach・ブリーチ:声優変更?死亡?亡くなったのは誰?をご紹介 「BLEACH」のアニメの砕蜂役の声優は、2009年に川上とも子さんから桑島法子さんに変更されました。川上とも子さんが病気療養中だったため、代役として桑島法子さんが砕蜂役を務めました。 その後、201 ...

bleach・ブリーチ:名言・名セリフ/名場面・名シーンまとめ!|ファンが徹底解説!

出典:ブリーチ ただ俺の魂にだ
出典:ブリーチ ただ俺の魂にだ

アニメ「Bleach(ブリーチ)」は、数多くの名言と共に、多くの人々の心を捉えています。特に、男子中高生としてこの作品に触れた経験は、多くの青春の瞬間と重なります。今回は、「Bleach」から、心に響いた名言三選、元気が出る名言三選、そして人生が変わった名言三選をご紹介します。

名言を紹介する動画に関しても多く存在しますが、YouTubeなどで「Bleach 名言集」で検索すれば、数多くの名言が編集された動画を楽しめます。これらの動画は、一護や仲間たちの名言が次々と繰り広げられ、短い時間で多くの感動を味わえるものとなっています。

以上が、Bleachから得られる名言とその影響についての紹介です。どれも非常に印象的な言葉であり、たかねぎ自身もこれらの名言に多くの感動と勇気をもらいました。

たかねぎ

ブリーチの名言・名セリフ/名場面・名シーンについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

bleach・ブリーチ:名言・名セリフ/名場面・名シーンまとめ!|ファンが徹底解説!

出典:ブリーチ ただ俺の魂にだ

SF・アクション(話題) ブリーチ

2023/9/12

bleach・ブリーチ:名言・名セリフ/名場面・名シーンまとめ!|ファンが徹底解説!

この記事では、アニメ・漫画沼20年のたかねぎがBleach・ブリーチ:名言・名セリフ/名場面・名シーンまとめ!|ファンが徹底解説!のご紹介しています。 bleach・ブリーチ:あらすじ・ヒロイン・声優・名言・名シーン・最終回をファンが徹底解説! bleach・ブリーチ:名言・名セリフ/名場面・名シーンをたかねぎセレクトで9選をご紹介 bleach・ブリーチ:名言・名セリフ/名場面・名シーン、心に響いた名言3選をご紹介 久保先生大ヒット作BLEACH‼︎の名言をたくさんありますよねぇー ...

bleach・ブリーチ:最終回の最後のラストシーンの結末!|ファンが徹底考察!?

出典:最終回 ルキア レンジ
出典:最終回 ルキア レンジ

「ブリーチ」の作者、久保帯人氏が体調不良で最終回まで描く気力が失われていたのは有名な話です。しかし、難病の子どもからの手紙によって、久保氏は気力を取り戻したとされています。このエピソードには、作品だけでなく、作者自身にも深い影響があったことを感じられます。このような瞬間が、作者とファンをつなげる大切な要素であるとたかねぎは感じます。

最終回の内容については、打ち切りではなく、久保氏自身が作品に対するプレッシャーを感じていたと言われています。この事実を知った上で「ブリーチ」を読むと、作者の心情と作品が密接に関わっているのがよくわかる。大学時代、たかねぎ自身も学校のプレッシャーで何度か落ち込んだが、好きな漫画やアニメがそんな時、救いでした。

また、最終回には恋次とルキアが結ばれる展開があって、一部の読者から炎上する出来事がありました。このような急な展開については、確かに意見が分かれることも理解できます。しかし、漫画とは作者の世界観を楽しむもの。必ずしも全ての読者の期待に応えられるわけではないと考えます。

最終回から10年後を描いた読み切りが発表されて、多くの続編を求める声が上がっています。これについても、ファンの熱意を感じられ、作品が今でも愛されている証拠だと感じます。

「ブリーチ」は作者と読者、さらには作者自身の心情にまで影響を与える強力な作品だと思います。たかねぎも大学時代、漫画やアニメに影響を受け、人生が明るくなった瞬間が多々ありました。それだけに、このような話を知ると、共感しながらも新たな視点で作品を楽しめるのではないでしょうか。

たかねぎ

ブリーチの最終回について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

bleach・ブリーチ:最終回の最後のラストシーンの結末!|ファンが徹底考察!?

出典:最終回 ルキア レンジ

SF・アクション(話題) ブリーチ 未分類

2023/9/12

bleach・ブリーチ:最終回の最後のラストシーンの結末!|ファンが徹底考察!?

この記事では、アニメ・漫画沼20年のたかねぎがBleach・ブリーチ:最終回の最後のラストシーンの結末!|ファンが徹底考察!?!のご紹介をしています。 bleach・ブリーチ:あらすじ・ヒロイン・声優・名言・名シーン・最終回をファンが徹底解説! bleach・ブリーチ:最終回が打ち切りだったと言われる理由 人気マンガ「ブリーチ」の作者である久保帯人氏が、連載10年目に体調を崩し、漫画を描く気持ちが湧き起こらなかったそうです。その時、難病を患う子どもから「ブリーチ」を読むのが楽しみだったという手紙をもらい、 ...

bleach・ブリーチ:その他のメディアのご紹介

出典:ブリーチ 実写
出典:ブリーチ 実写

ラジオでは、テレビアニメ『BLEACH』を紹介するラジオ大阪制作のラジオ番組『BLEACH “B” STATION』は、2005年4月から2010年12月まで日本のラジオ大阪などでラジオ放送されました。

ミュージカルでは、ロックと剣劇をコンセプトに掲げた『ROCK MUSICAL BLEACH』は、2005年8月に初演が行われ、その後シリーズ化されました。2012年8月より演じられた『新生 ROCK MUSICAL BLEACH REprise』までの累計観客動員数は約18万人を記録しました

コンシューマーゲームでは、BLEACH 〜ヒート・ザ・ソウル〜シリーズ、BLEACH 〜ソウル・カーニバル〜シリーズ、などを初めとしてPlayStation 2用ソフト、PlayStation 3用ソフトなどが発売され、モバイルでは、BLEACHソウルマスターズ、BLEACH Brave Souls、BLEACH 境・界-魂之觉醒:死神などが発売されました。

BLEACH 死神代行篇が     2018年7月20日に実写映画化されました。キャストは、黒崎一護 - 福士蒼汰、朽木ルキア - 杉咲花、石田雨竜 - 吉沢亮、井上織姫 - 真野恵里菜、茶渡泰虎 - 小柳友、浦原喜助 - 田辺誠一、浅野啓吾 - 山田寛人、有沢たつき - 伊藤梨沙子、黒崎遊子 - 平澤宏々路、黒崎夏梨 - 安藤美優などが配役されました。

2011年8月7日から14日まで、原宿エリアにて「BLEACH10周年記念イベント原宿卍解祭」が開催されました

bleach・ブリーチ:アニメのおすすめ視聴方法

dアニメ

DMMTV

漫画とアニメを電子書籍・VODサービスで楽しむなら

たかねぎ

以下がおすすめの電子書籍・VODサービスです。

漫画(電子書籍サービス)

無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP

たかねぎ

まんが王国について・評判やデメリット・メリットが気になる方は、以下の記事をご覧ください

まんが王国:評判が悪い?ネット民の口コミやメリット・デメリットをご紹介

\毎日最大50%還元・期間限定最大80%ポイント還元/

まんが王国:公式ページ

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

新規登録で6冊70%OFF

ebookjapan:公式ページ

国内最大級の総合電子書籍ストア【BookLive(ブックライブ)】

マンガ1万冊以上がまるごと1冊無料で読めます。

BookLive:公式ページ

アニメ(VODサービス・サブスクリション)

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

\アニメ5,500作品以上配信中/

DMM TV:公式ページ

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

\35万本以上の動画を配信しております。/

U-NEXT:公式ページ

【Hulu フールー】

\人気映画・ドラマ・アニメなど100,000本以上!! /

Hulu:公式ページ

【Hulu | Disney+ セットプラン(フール― | ディズニー)】

\Huluとディズニープラスのセットプランが誕生/

Hulu | Disney+ セットプラン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たかねぎ

幼少の時から漫画やアニメに触れ、100タイトル以上体験しています。アニメ・漫画を通して人生を豊かになってほしいと考えています。私は、アニメ・漫画のおかげで友人も増えましたし、人生においても救われてきました。お世話になったアニメ・漫画を知ってもらうお手伝いのつもりで情報発信をしていきます。

-SF・アクション(アニメ), ブリーチ, 未分類